Category Archives: 未分類

売掛金のトラブルとは

売掛金のトラブルとは商売における取引先が、商品の代金など、サービスの対価を支払ってくれないことによるトラブルのことを指します。企業としては、大きくなればなるほど取引先も増える傾向にありますので、売掛金のトラブルに対して事前のシミュレーションを行っておくことが不可欠といえるでしょう。売掛金のトラブルが発生してしまうと、これまでの取引での付き合いや今後の取引などにも影響を与えてしまうため、精神的にも時間的にも多くを費やさなければならないでしょう。そこで、企業の発展によってある程度のトラブルを覚悟しなければいけないのであれば、トラブルをゼロにすることも大切ですが、起きてしまったトラブルによる被害を最小限に抑える努力が非常に重要といえるでしょう。会社を経営する上でも、そうしたリスク管理をしっかりと行っておくことによって会社を守ることができますし、より事業を拡大する際にもそのノウハウは役立ちます。

トラブルを未然に防ぐために、また、トラブルが起きてしまった時には最小限の被害で抑えるために不可欠なものが、取引先との契約時の契約書をしっかりとかわしておくことです。お互い信頼して取引をするとは言え、その取引に関する細かい決まりをしっかりと書面に残し、双方が同意している記録を残しておくことは、万が一トラブルが発生したときに大きな意味を持つことになります。そうした文言の作成の際には弁護士に相談するのが良いでしょう。